Webライターが月5万円を目指すロードマップ

収入を得るだけじゃない!?Webライターを通して学べること

Webライターを通して学べること

副業が当たり前の世の中。パソコンを1台持っていれば、仕事を見つけられる便利な時代になりました。

「なぜそのような働き方が流行しているのか?」

そこには、お金の心配が増えてきた背景があります。

  • 人生100年時代
  • 終身雇用制度の崩壊
  • 安い国ニッポン
  • コロナ渦での収入減少

副業ができる便利な時代になったと同時に、副業をしなければ生き残れないような厳しい世の中になってしまっているのです。

  • 副業をしないといけないのは分かっているけど、何をすればいいのか分からない…
  • 必要なものが多くてハードルが高そう…
  • 自分には特別なスキルがない…

今回、そんな悩みに対して「Webライター」への挑戦をオススメします。

Webライターとは、インターネット上の記事など、多くの人に読まれるような文章を書く仕事です。

あなたが読んでいるこの記事もWebライターである、私によって書かれています。

Webライターは副業をはじめるにはうってつけの職業です。

これからその理由をお伝えします。

この記事でわかること
  • Webライターをオススメする理由
  • Webライターの仕事を通して学べること
  • Webライターに必要なもの

この記事を読めば、Webライターへの理解が深まります。

副業スタートへの第一歩を踏み出せるでしょう。

これを機に、Webライターに挑戦してみてはいかがでしょうか。

たくさんある副業の中でWebライターがオススメの理由

Webライターがおすすめな理由

まずは、Webライターをオススメする理由についてご紹介します。

Webライターがオススメの理由
  • 挑戦のハードルが低い
  • 収益化までが早い

それぞれ詳しく解説します。

挑戦のハードルが低い

Webライターをおすすめする最大の理由は「挑戦しやすいから。」

もちろん、ただ書けばいいわけではありません。

勉強するべきことはあります。

  • 読みやすい記事構成
  • 伝わりやすい文章の作り方
  • 正しい表現方法

とはいえ、他の副業と比べると「文章」は多くの人にとって馴染みがあり、取り組みやすいことに間違いありません。

プログラマーになるには高い技術を習得しなければいけませんし、アプリやサイトのデザインにしても相応の知識や経験が必要です。

Webライターに挑戦するために必要な条件はこれだけ。

  • パソコンを1台持っている
  • 日本語で文章を書ける

他の副業と比べて、必要なものやスキルのハードルが低いのがWebライターをオススメする理由です。

収益化までが早い

収益化するまでの時間が短いこともWebライターの魅力です。

Webライターの仕事の流れはこんな感じ。

  1. クライアントから仕事をもらう
  2. 執筆する
  3. 納品する

努力次第では数日で収益化できます。

この収益化までの期間の短さは、他の副業と比べて大きな特徴と言えるでしょう。

Youtubeやブログを収益化するまでには半年以上必要と言われています。

1度収益化してしまえば、そのあと長期的にストック収入という形で自動的に収入を得られますが、全員がその期間を我慢できるわけではありません。

収益がゼロのまま何か月も頑張り続けるのは、正直きついです。

仕事の成果がすぐに得られるWebライターは、モチベーション維持に大いに役立ちます。

まずは、「副業で稼げた!」と実感してみましょう。

その実感の積み重ねが、長期的に稼ぐことへの情熱に変わっていくでしょう。

収益化の速いWebライターは、副業の入門としてオススメです。

Webライターで得られるのは収入だけじゃない!?ライターに取り組むメリット

Webライターに取り組むメリット

実際にライター活動を始めてみると、収入以外にも学びがたくさんあります。

ここからは、Webライターを通して学べることをご紹介します。

収入以外のメリット
  • 自分で稼ぐ体験ができる
  • いろいろな働き方に出会える
  • 伝わる文章の作り方を学べる
  • 普段の生活でも役立つ

順番に解説します。

自分で稼ぐ体験ができる

Webライターを通して学べる事のひとつ目は、自分の力で稼ぐ体験です。

Webライターとして、自ら仕事を受注し、記事を書くことで収入が得られます。

シンプルですが、この体験をしているかしていないかで人生は大きく変わるでしょう。

自分で稼げた体験があれば、お金の悩みは減っていきます。

「何かあっても自分で稼いで生きていける!」というお金に対しての心の余裕ができるので、人生の選択肢を増やせます。

  • ひとつの会社に依存しなくていい
  • フリーランスとして自由に働くのもアリ
  • 残業の少ない会社に転職しよう

早い段階で自分で稼ぐ体験ができるのは、Webライターの特徴です。

一度得た「自力で稼ぐ体験」は、これからずっとあなたの人生に良い影響を与えます。

Webライターを通して、自分で稼ぐ重要さを学びましょう。

いろいろな働き方に出会える

Webライターとして働いてみると、いろいろな働き方に出会えます。

普段は会社員として働いている人にとっては、新鮮な学びになるはず。

  • 副業としてWebライターをしている人
  • フリーランスとして働く人
  • 育児をしながら執筆活動をする人

実際にいろいろな働き方をしている人たちを身近に感じられます。

普段会社員として働いているだけでは、その会社での働き方しかできません。

それが当たり前だと感じるかもしれません。しかし、働き方は思っているより多く存在するのです。

オンラインコミュニティなどに参加をするのもオススメです。

Webライティングを通して、成功しているライターと交流できるチャンスもあります。

  • フリーランスとしての働き方
  • 育児をしながらWebライターをするコツ

先輩ライターと良い関係を築き、見識を広げられるはずです。

働き方は、あなたが思っているよりたくさん存在します。Webライターを通してそのことを実感できるでしょう。

いろいろな働き方を知って、選択肢を増やしましょう

伝わる文章の作り方を学べる

Webライティングを通して、伝わる文章の作り方を学べます。

ライティング業務では、伝わる文章を書くことが最重要。

  • シンプルで読みやすい文脈
  • 正しい表現
  • 漢字とひらがなのバランス
  • 接続詞の使い方

これらを組み合わせて、伝わる文章が出来上がります。

伝わる文章の作り方はライティング業務を通して学べます。

  • 文章についての書籍
  • 先輩ライターからのアドバイス
  • クライアントからのフィードバック

真剣にWebライティングをしていると手助けしてくれる人に出会えます。

普段の生活でも役立つ

伝わる文章は、普段の生活でも大活躍します。

社会で生きていくのに欠かせないコミュニケーション能力について、悩む人は後を絶ちません。

  • コミュニケーションが苦手
  • 仕事のメールを打つのが得意じゃない
  • 言いたいことが上手く伝わらない

「伝わっていない」ことが原因というケースが多いです。

Webライターとして働いていく中でそんな悩みを解消できます。

自分の文章のどこが原因で、どのように改善すれば、伝わる文章が作れるのか分かってくるでしょう。それを普段の生活に還元するだけで、コミュニケーションへの苦手意識は減っていくはずです。

Webライターを通して、伝わる文章を学びましょう。

副業としても、普段の生活でも、活躍してくれます。

Webライターとして成長するために必要な心得

Webライターとして成長するために心がけること

Webライターを通して、学びを増やしていくためには道具や技術だけでは足りません。

現時点で技術がなくても、学ぶ姿勢がしっかりしていれば、Webライターとして成長し続けられます。

より早く成長し、より多くを吸収するための2つの方法です。

成長を加速させる2つの心得
  1. まずは自力で文章の書き方を学ぶ
  2. 添削やフィードバックから学ぶ

それぞれ解説します。

まずは自力で文章の書き方を学ぶ

Webライターとして成長するためには、自力で文章の書き方を学ぶことが大切です。

特にライティング初心者の段階では、本を読んで学ぶことをオススメします。

駆け出しのライターは「良い文章を書くためのルール」を知る必要があるのです。

それは書籍から学べます。

どんな書籍でも共通して紹介されている「良い文章を書くためのルール」があるので、まずは一通り目を通しておきましょう。

スポーツを楽しむのに、ルールを知らなければいけないのと同じ。文章を書くためには、良い文章を書くためのルールを勉強するべきです。

一度読んで覚えられなくても、添削やフィードバックをしてもらったときに「これは本で読んだことがあるな!」となるので、記憶に定着しやすくなるはずです。

自力で学べることは、サクッと学んでしまいましょう!

添削やフィードバックから学ぶ

クライアントからの添削やフィードバックは最高の学びになります。

自分で推敲することは大切です。

しかし、自分で作った文章はきれいに見えてしまうことも多く、自分で作った文章を冷静に見ることは簡単ではありません。

クライアントからの添削やフィードバックは、客観的なアドバイスをもらえるので、自分の文章を冷静に見直すいいチャンスです。

自力で学んで記事を書く→クライアントから添削とフィードバックからも学ぶ

この流れを繰り返し行えば、より早く成長し、より多くを吸収できるでしょう。

収入・稼ぐ経験・伝える技術!Webライター挑戦には多くの学びアリ!Webライターに挑戦しよう

Webライターの挑戦には多くの学びがある

今回の記事では、Webライターへの挑戦をオススメしました。

Webライターは、未経験から始められます。

  • 始めるまでのハードルが低い
  • 短期間で収益化できる

始めやすさとモチベーションの保ちやすさは、副業を始めるうえでは重要です。

ライティングを通して学べることにも大きな価値があります。

  • 自分で稼ぐ体験
  • いろんな働き方との出会い
  • 伝わる文章の作り方

どの学びも、人生に良い影響を与えてくれます。

書籍での勉強やクライアントとのやりとりの中で、成長できるのもWebライターの強みです。

Webライターに興味がある人は、ぜひ挑戦してみてください!

収入だけじゃない、多くの学びを得ることができますよ。

この記事を書いた人

アメリカへの留学経験もあるWebライター。

趣味は「ワイン、スポーツ、読書。」

お仕事のご依頼はランサーズにて。

「あさひ」
です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA